幻獣保護区。

七尾のカオスな日常。あと思うこと。

精神科の診断が出た。何かほっとした。

心理検査、身体検査、CTの結果、鵺はADHD(注意欠陥多動障害)である事が判明した。いわゆる発達障害の一種。

LD(学習障害)の可能性もあったようだけど、診断されるまでには至らなかったとのこと。

このADHDが鵺の根底にあるために、ストレスをためてしまいがちなんだとか。そしてためてしまったストレスが鵺の限界を超えた事で、統合失調症も引き起こされているんだとか。

 

発達障害だったことには驚かない

これまでも何度か「もしかしてこれなんじゃ?」って疑問はあったわけだし。それが確定されて「やっぱりな、そうだと思った」って心境。

むしろ、必死にがんばったのに忘れていたりすることに恐怖と無力感を覚えていたし、それが鵺のせいじゃない事にほっとした。もし何も障害がなくて鵺のせいだったら。頑張りが足りないせいだったら、これ以上どうすればいいのか分からなかったから。

だから、変かもしれないけど「ほっとした」。

 

 

統合失調症って…何だ?

比較的軽度らしく、それに別に「あいつを殺せ」とかネガティブな事を言われるわけではない。むしろ、「見守っているよ。」とかそんなポジティブなやつ。

それでも病気は病気なようで。それで今エピリファイ飲んでる。不安や緊張は少しマシになってきた様子。

 

カミングアウトせなあかんのだろうか

…タイミングが分からない。どちらも軽度なのでその必要性も。…( ;∀;)ダレカオシエテクダサイ

診断書まだだから、それもらってから考えようかな。

 

診断されるまで、長かったよ…検査の期間がじゃなく、苦悩の時間が。

親同伴で話してもらわなきゃ!でも関係性がよくない!でもボケる前に証言してもらわねば!最悪の場合、一生苦しむ!!

そんな事を考え、日々悶々としてたのに。サクッと診断出た。

なので、拍子抜けしたやら、驚いたやら。

通信簿やら持っていったからなのかな?

 

小学校の学級通信を読み返した。

病院に通院している関係で、発達障害の傾向がないか過去を振り返り中。

 

eastanchimera.hatenablog.com

 

 

次は学級通信。

ほんとは通信簿があれば最適なんだけど…全く保管してなかった。多分捨てた。

数学が散々やったもんなぁ…10段階で2とか3よ!?恥ずかしくて捨てたような気がする。

成績、ここで公開しちゃってるけどね(;゚∇゚)

まさかこんな事(発達障害の疑いがあるとか)になるとは思わなかったからね!!

当時、そういう障害の概念すら無かったのでは。

 

 

小学校の時に毎回もらう学級通信。

あれを集めておくと、当時の担任の先生が学年末に一冊の本にしてくれた。それに加えて、当時書いていた作文や撮った写真、一緒に挟みたい学校での何か(賞状とか描いたものとか)もその本に一緒に挟んでくれた。

 

自分が当時思っていたこと、興味を持っていた事などを作文したものが入っているから。これを持っていってみようと思う。

…漫画の単行本位の厚みがあるから、読むの大変だと思うけど。

よ、よろしく先生!(;´д`)

 

******

学級通信を読んだ感想。

記憶通り、当時から忘れ物が多かった…

目標を書く欄にも「忘れ物をしない」って書いてあったり、忘れ物0の該当者に、入ってなかった…

研究だとか調べるとか、ひたすらやり続けることが当時から好きだった様子。観察して一時間眺めてたとか…

やっぱり本も沢山読んでた。図書館にあったシートン動物記を読破したのもたしか小学校だった。三国志読んでた!全く記憶になかった!!

意外だったのは頑張りやさんという評価。今は真逆な気が…戻ってこいあの頃の私!(;´_ゝ`)

 

 

 他の子が、「成長できた気がする。鵺の素晴らしさが分かった」と書いていて驚いた。何が素晴らしかったんだろう…何がとは書いていなかった。

 

 

記憶になかったもの、読む前から鮮明に覚えていたがやはり事実だった事。色々な事が分かってよかったと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小中学校の卒業アルバムを開いた。

発達障害の傾向がないか過去を振り返り中。

通信簿か何かあれば見てくれるらしい。

 

過去に触れるということは、否応なしに鵺のトラウマにも接触する羽目になる。

勇気がいるけど、気合いで小中学校の卒業アルバムを開いてみた。

 

 

鵺をいじめていた相手の写真を見た。

そこにはあどけない人がいるばかりだった。もっと目付きの鋭い怖い人だと思っていたのに。

 

自分で自分の記憶を脚色していた所もあるようだ。勿論、された事は事実で、傷ついたし悲しく思った事は到底許せない。

「許せない!」とは思うが、それにとらわれるのも楽しくない。それにこの写真の件のようにその時は恐ろしくてたまらなかった事が、今は怖くなくなっているかもしれない。

 

少しずつ負担を減らして、自分を肯定出来るようになればいいと思う。その方が絶対に楽しくなるし成長できると思う。

 

とはいえ、一番キツイ思い出がある高校時代の卒業アルバムにはまだ怖くて手が出せなかった。これはまた今度に挑戦。

 

からだ辛い。

あんまり、長時間勤務には耐えられないな…

すごく体がだるい。もうふらふら。なのにまだ動けと?

 

潮時かな…

日々の変化にも耐えきれないし。薬と特性でね。それはまあ、こちら側の原因だから仕方ないけど。

 

 

 

広告を非表示にする

ハリセンボン飲まされたのを外す夢

夢を見た。

 

これまでの悪いことはもちろん、辛かったこと、苦しかったことがすべて針になって首に刺さっている。

これを全て抜けと何者かに命じられた。

首がそこらじゅうチクチクして痛い。これは確かに抜いた方がよさそうだ。

 

深く刺さっているのでそのままでも痛いが、これをぐいぐい触るので、抜くとなるとさらに痛い。

何とか一本抜いても、まだあと何十もの針が首に残っている。

全部抜くまでは、まだまだ痛い思いをするらしい。

 

何とか抜ききった。

安堵したりまだ余韻で首が痛かったり、何者かに誉められた気がしたがよく覚えていない。

そのあたりで目が覚めた。

 

**********

魚の骨があちこちに刺さったような痛みを、目覚めた後でも覚えている。

厄とかトラウマを払った夢だったらいいなぁ。

 

いい作用と副作用?

エピリファイを飲んでいる。

飲みはじめてから、いい作用も副作用として説明されたものも出てきていて、どうすればいいか考えている。

 

副作用が出たら電話してと言われたが…いい作用も出てる。

これまではささいな事にも不安になったりイライラして、泣いたり苦しんだり怒ったりした。

薬をのみはじめてからは、比較的ゆったりと構えられるようになり、自傷する事が減った。

 

代わりに。

物をよく落とす。何か動きにくくてふらふらする。眠気がする。

 

でも、あと少しなんだよ…受診まで。

今言わなくてもよいかなって。

まぁ危険性もあるから、注意して動こう。

 

 

 

 

広告を非表示にする

また自助グループ行きたいなぁ。

来週の受診が終わったら、この状態がなんなのか判って。

そしたら改めて自助グループに参加しよう。今度こそ堂々と参加できるかもしれない。あるいは、これで最後か。

 

発達障害もそうだけど、セクマイの方も限界だよー辛いよー窮屈だよー