幻獣保護区。

鵺の生態や思った事など

3/2衝動的に霊視をしてもらった件。

前日、「明日は出掛けようかな」と思いついた。機能不全家族自助グループがあると記憶していたので調べてみたけど、開始時間が夜からだった。断念して違う曜日・開始時間のグループにした。

そのあとに思った。
「そうだ、以前から気になっていたあの天然石のお店を見に行こう」と。
一度行ってみたが定休日で、泣く泣く帰ってきた事があったのでホームページをチェック。

blogの中に「霊視当日出来ます」というタイトルがあった。ん?霊視って書いてあった?と一瞬気にしたものの、この時点での興味はそんな程度だった。
あと怖い思いとかするならやだなとも思ったかな。


めちゃくちゃ迷いながら店へ到着。相変わらずの方向音痴っぷり…

いいもん。途中、好きな服見つけたりしたもんね!!あのパーカーはあの状況じゃなきゃ見つけられなかった。感謝。

店のなかを見て回る。

アクアマリンキリッとしてて素敵だ。
宝珠のちょぼん、としたてっぺんがかわいい。
マラカイト鮮やか。そりゃ顔料にするわ。
ラピスラズリ大きな丸玉だとまじ惑星。タイガーアイもきっと似てるだろう(成分はあまり詳しく知らない)
ゴールドカルセドニーだっけ?太陽を間近で見たら、きっとこんな感じだろう。
アメジスト、実家にも置いていたな。
ブルーレースアゲートとフローライトは安定の可愛さ美しさ。癒される…一番好き。

天然石がいっぱい!!(°▽°)
ここに住めるくらいに楽しい!!!!


全部見きってしまい、寂しい気分。お客さんも天然石に夢中で見てるうちに入れ替わったみたい。
そんななか、先程から目にチラチラと入ってきている「毎週木曜 霊視~先生 当日も可能な場合があります。」の貼り紙。

木曜って今日だ。
一度はホームページでスルーしたこれが、何で今気になるのか。
…うっ、ちょっと勇気がいる値段…どうしよう~
このまま帰るのも気持ち悪い気がして、相談内容もよく決めていないままにお願いしてしまった。


急いで相談を考える。そうだ、あれ。
「人が言うことが気になって、影響されてしまう事が多いので、どうしたらよいかと思って」

直感を信じて、行動するとよいらしい。以前にもそれで後悔したことがあったでしょ?とのこと。
いっぱいある。

けっこう泣いててうろ覚えだけど、「人生の目標を考えて」と言われた。
色々考えたり思い出したりして考えたのは、「自分が楽しいと思うことで人の役に立ちたい」ということ。

鵺の守護霊さんは鵺をあるものにしたいのではないかということ。そのためにしてほしいことを伝えられた。至極簡単なことと、気持ち次第で出来ること。

鵺をなぜそんな風にしたいんだろう?何か私でなければならないことがあるんだろうか?ずっと前の事だけど、確かにその分野で評価された事がいくつかある。
それにその作業は好きだ。毎日じゃなくてもいいというなら、ネタには困らないし続けられる自信はある。

話の流れで「はやくかけ」と頭に声がしていたこと、ここ最近は聞こえなくて、見放されてしまったみたいで不安、とか話した。
声が聞こえるかどうかは問題じゃない、との事。いまいち意味がつかめない。
それと、そのときの声は男性か女性だったか聞かれた。迷って、「よくわからなかった」と答えた。本当にわからなかった。
先生が「よかった」と一言。
…え?よかった?って何が?

「もしかしたら、ミカエルかもしれない」
…はぁ!?(展開についていけてない)

ミカエルは知ってるけど、私に関係してくるとは思いもよらない。
何か…えらいこと言われてる?

本当の自分を沢山隠して抱え込んでいる。沢山の才能を持っているのにそれを生かしきれていない。もったいない。そんなに隠さなくて出していけばいい、誰も嫌わないから大丈夫。
など、守護霊さんが言っているらしい。
辛い時代は過ぎ、これからいくらでも楽しいことが待っている。頑張ってきたから、この先は自動的に素敵な事がやって来るのだとか。

…俄には信じがたい。根拠とか証明できるものがないから。最初に成功者が最高にわがままだから成功する、と言うことだったけど、そこにかかってくるのかな?

「騙されたと思って頼まれたことを続けてみて。まぁ守護霊は騙さないけどね。」
信じがたいの、顔に出てましたか。

そんなこんなで霊視終了。
「いつも誰かしら予約が入るのに、今日は珍しく予約も何もなくて。今日はすごい人が来るなーと思っていた」と言うことを先生がいってた。
人が避けていくほど、自分はすごいものではないよ。まぁやらなかったところで失うものはないから、続けてみるけれど。

持っていた方がいいブレスを教えてくれるも、すでに対応してるローズクォーツを持ってたからまぁ断った。

帰り際に気になっていた宝珠のタイガーアイを購入した。色と形で、もはや栗にしか見えねぇ。そこがいい。タイガーアイひとつ欲しかったしね。

霊視の先生と少し石を見て回る。スノーフレークが石によっては花柄になっていたり、ひとつひとつ個性があるので一緒にテンション上がる。

楽しくて、びっくりして、終始泣いてて、ちょっとだけ自信が持てた一日でした。


しかし…出費し過ぎたよぅ(;´Д`)
節約しなきゃだ。