幻獣保護区。

七尾のカオスな日常。あと思うこと。

「かわいい」

そんな声が反響するようになった。

違和感と、少しの安心。
だが。

これ以上子宮に支配されたくない。
鵺は鵺だ。と、死ぬまで思っていたい。
血を絶やすか。
それとも。

それとも、をすべき。すべき。
言い聞かす。
そう思うし、そうじゃない気もする。

これ以上、人の都合に合わせるの…?
ずっとこのままでいいの…?

分からない。
もう考えたくない。
でもやりたいことを邪魔されたくない。
うるさいから黙れ。
やだっていってんだろ。
俺は、女になんかならないよ。
なれないよ…
男にもなれないけど。
どっちつかずでも生きられる世界を創れるなら、あなたが言うように神になりたい。なにもかも壊して、全て納得行くように作り直したい。



誰かここから出して。狭い。
男女で分けられて、人生まで決まるのが何かイヤ。普通が一番、それもそうだけど。イヤ。


違う。

出るのは自分で出るから。

方法だけ。
ヒントでもいい。
教えてほしい。

広告を非表示にする