読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幻獣保護区。

鵺の生態や思った事など

男性が女性用シャンプーを吟味してたんだ。

大方、嫁さんか彼女の買いに来たのかもしれないが…

違ってもいい。むしろいいぞ、もっとやれ(≧▽≦)
増えろ中性♪
アイデンティティかましたれww
おかしいんじゃないと思いたい。

気持ちの整理用。

理由は理解できたが、納得できない。
そんなことじゃ、また同じ事が起こる。起こればまた被害に遭うのは彼らかもしれないんだよ。
無法地帯をわざわざ作るようなもの。


なかった事にするみたいで嫌だ。この気持ちはどうすればいいんだろう。
気にかけてくれてありがとう。一応、大丈夫だよ。


どんな気持ちだったのか?
どうしてこんな事をしたのか?
何でこうなってしまったのか?
怒り。寂しさ。
推測はしないと決めても、「あの時ああ言ってたな」そう思って、そこから事実に結びつけてしまう。
根拠なんかあってないようなもの。分かっているから断定はしないけれど。


ああ気持ち悪い。
悪意が今も垂れ込めているかと思うとあの場が今も汚れて見える。


サイコメトリーでも出来れば何とかなったのだろうか?
はじめはドラマや映画を思い出してワクワクしていた。とても不謹慎だった。今はそんな気持ち微塵もない。


ただただ嫌な気持ちしかない。

広告を非表示にする

自分の身の振り方も。

考えないとね。
ま、パートナーの転職を見届けてからだけど。
こちらも精神面はぐだぐだな気もするけど、せいぜい死なない程度に過ごす。

精神科と脳外とハロワ通いじゃー、ブラックは二度とごめんじゃー!!(/ロ゜)/

それでも当分残留するしかないという。
落ち着いたら絶対に辞めてやる(;・ω・)
そして健全な心とか、楽しい趣味とか取り戻してやるんだ。

皆はこんな風になるなよ!!(≧▽≦)

気づけなかった

反省している。
あれほどの辛いってサインを、いつも見ていたのに気付けなかった。
ほんと、自殺とかしないでいてくれてよかった。
気付かずにお願い事とかしていた自分が情けない。サインは認識していたくせに。危険だと、そこに繋げることができなかった。

辞めていいよ。あなたの健康の方がはるかに大事。
何とかなるよ。新しいところでもきっと。 辛い気持ちをもってなお、そこまで頑張れてるならさ。きっと今まで以上に評価されて、楽しくなるはず。

怖いかもしれんけど、やってみて。

広告を非表示にする

どうして?

頑張ったけど、特に話題になることもなかった。あれ以来なにも言われない。約束の解除さえない。
いつまでやってればいい?
お気に召さなかった?

ずっと待てなら、もういい。
あなた逹の願いは聞かないよ。人としてどうだろうとも、やはり直感は正しかった。無理に受ける必要もなかった。
こっちだって生活があるからさ。いつまでも合わせていられないし。

今度、勇気を出して言おう!!

広告を非表示にする

なにこれちょーたのしー。

なかなかないよ、こんなことww


あー、やっぱりか。だから声かけとけばよかったんだよ

評価されるのは嬉しいけれど

仕事が増えるのはやだな。給料据え置きだから、しかも感謝なにそれ状態で。
何だか厄介ごとを押し付けられているような気持ちになる。

給料じゃないんだ。プライベート確保したいんだって。

あともうきつい。スペックを上回る事ほんと無理。恐怖と不安の圧倒的な強さ。馬鹿にされる口惜しさ。